So-net無料ブログ作成
検索選択

健康診断(恐怖の子宮頸がん検診) [趣味・思考・その他]

ご注意
※今回は健康診断(特に子宮頸がん検診)の事をぶっちゃけて書いています。
そのため、性的な事をそのまんま思ったとおり書いていますので苦手な方はその部分読まないでください

今日は昨日言ったとおり、健康診断を受けに神戸までわざわざ2時間かけて行ってきました。
朝の10時からだったので、8時くらいに家を出ました。

健康診断で「薄着できてね☆」って書いてありましたが、外は雪ですし薄着で外に出たら死ぬわ状態だったので、いつもより1枚着る枚数を減らしただけでした。
で、朝8時といえばもっちろんのこと、超通勤ラッシュの時間帯でして・・・・
電車の中で暑くて死にそうでした。
てか超久々の通勤ラッシュ。
だって、いつも朝が早いからギュウギュウになる時間帯の前に会社に着くようにしてるし・・・・。
もう通勤ラッシュ嫌だわ・・・・

それは置いておいて・・・・
無事神戸に到着。友達であり同僚のKさんと待ち合わせして一緒に健康診断会場へ。

会場(ビルの中)はめっさ綺麗でした。
受付を済ませて、更衣室で薄着に着替え・・・・・あ??
ちょっと、Kさん、何それ?
なんでパジャマみたいなの持ってるの???
てか、個人の持ち物かと思いきや隣で着替えてるオバちゃんも同じパジャマ着てるぅぅぅ!!
で、Kさんに話を聞いたら、「受付でもらった」そうな。
ふぅん。私受付のお姉さんに『着替えがないのでパンツの上にズボン履いてください』って言われたんだけどww
しかもその言葉に「あ、スパッツ履いてるんで、スパッツ姿でいいですかね?」とか言っちゃったし。
お姉さん困惑気味で「あ・・・・いや、ズボンで^^;」って言ってた。
よくよく考えたら会場にめっさ普通に男性も居るし、9割の人が貸してもらったパジャマ姿でした。
で、明らかにその中でスパッツみたいな姿でウロウロしてる勇者は居なかった。
そりゃお姉さん困惑するわな。まぁ、私的にはそんなに恥ずかしくなかったんだけどね☆
あ、ちなみに例の検便ですが、不必要でした☆
検査するなら追加料金よこせって言われた。(いや、もっと丁寧な言い方だったよ?)
うちの会社の適当さに呆れた。

んで、パジャマの話に戻るけども・・・・
そ、そうか・・・私がデブだからサイズが・・・と思ったけど、明らかにオバちゃんの方がでかい(オバちゃんゴメンネ)し、Kさんにきいたら「サイズはS~2Lまである」って言ってたらしい。
(ちなみに私のサイズはL)
私の何がいけないんだっ!!!・゜・(ノД`)・゜・

まぁ、取り敢えずどうしようもないのでTシャツ+ジーパンで検診受けることに。
まず検尿。まぁ普通。てか別になんも問題なかった。
というか、小学生の時から「検尿の尿は朝一番の尿じゃないと駄目!」って言われ続けてたから朝からトイレ行かずに頑張った・・・!

次は血圧と視力検査。血圧120の88だった(2回計って)
下が高いって言われた。だってデブだもん。血圧高くて当たり前じゃんとか思った←
視力は0.3と0.4で絶望的だった(^q^)
今までは片方がまぁまぁだったから大丈夫だったけど、もう両方ダメになった。
メガネかけないといけんかね?ついに俺もメガネっ娘デビューかなぁ・・・・

んで、次は身長・体重。
身長も測りつつ体重も測れるハイテクに感動した(でも、後から聞いたら会社で受けても同時に測れるやつっぽかった)
身長は伸びた。体重は減った。つまりグジョブ☆
去年より体重3キロ以上減ってたから心配されたよ。
さり気なくダイエットしてるからって言ったらみんな安心してた。
それでもデブには変わりないんだけどね☆

次は聴力検査。これは普通に良い。
てかさ、耳悪くなる人って居ないだろ?って思う(病気や老化で耳が悪くなるのは仕方がない)
若い人で耳が悪い人ってどんな大音量で音楽とか聴いてるんだよwwとか思う。

次は採血。大好き☆もうバンバン血採っちゃって!
検査結果はすぐに出ないのでまぁ楽しかったとだけ・・・・。

んで、次は内科検診・・・・?
聴音器で心臓の音とか聞く奴。
不整脈が出てた。
あるぅえ~?マジで~?とか思った。
とり合えず癲癇かもしれないっす!っと言っておいた。

次は心電図。やっぱり不整脈出てた。
なんかちょっとショック!前にブッ倒れた時に救急車の中で不整脈出てたけど、すぐに正常に戻ったし・・・・
まぁ、悪玉コレステロール少なすぎて突然死するかもしれないからかもね☆
あと、腹囲測らなくても良かったのに間違えて測ってた。
看護師さんが「さ、参考にしてください^^;」って苦笑いしてた。

んで、胸部X線写真
これもすぐに分からないから普通。

そして恐怖の子宮頸がん検診。
えぇ、もちろん初めてです。
どんなことするのか全然知りません。
最初に色々と問診があるので用紙に記入。
しばらく待って検診室に。
最初に生理痛があるとか聞かれます。
んで、生理痛の時に薬を飲むか聞かれて、市販の鎮痛剤飲むって言ったらめっちゃ問い詰められた・・・・
だから先生、市販の鎮痛剤なんだってば!薬の名前とか成分とか知らないっての!

んで、検診に。
もうね、取り敢えず最初に言っとくけど痛すぎて死にたくなった
DSC03586.JPG

取り敢えず下半身全部脱いで半裸に。そして検診台に座る。
そして台が動いてM字開脚体勢に。
周りはカーテンで囲まれてます。
で、大事な部分のあたりだけ見えるように先生たちが居るところのカーテンのみ少し短めになってます。
(私からは先生とかの下半身くらいしか見えません)
あ、ちなみに先生は男でした(これは別に気にしない)

んで、こっから地獄だった。
もうね、なんつーの?
まず穴を広げられる感じがします(この時点でかなり痛い)
もう穴裂けるんじゃね?って思った。

んで次になんか太いもん突っ込まれた感。
痛すぎて半泣きになった。
野球のバットをグリグリ突っ込まれてる感じ。この時点で心が折れて死にたくなった。
他の人に顔が見えないからか、すごい形相になってたと思う。
自分でも怖いくらいこの世の者とは思えないくらいの形相になってたと思う。
声を出せない(出しても良いと思うんだけど)から、身体に力込めたり、顔で痛みを耐えるしかなかった。
しかも本当これが長い長い。そして痛い痛い
心の中で「ヤベェェェェェェェッ!!!」「死ぬぅぅぅぅ!!」「gfhsdふぁgsjdgsふじこjfっへ!!!」
「早く終わってくれぇぇぇぇぇぇ!!!」「はまちぃぃぃぃぃlー!!」とか叫んでた。

それでグリグリ感が終わっても、今度はなんが長いもん突っ込まれて中でホジホジされてる感じ
これ自体は中身ホジホジされてるわ~くらいなんだけど、穴を広げられてるからそれで痛い。
本当半泣きだった。もう死にたくて仕方がなかった。
そしてようやく穴を広げられてたやつを取り出されて、終わりの時を迎え・・・・・たと思ったら
なんが今度はタオルみたいな布っぽいのを思いっきり穴に押し込まれてちょっとグリグリしだした。
これも痛ぁぁぁぁいっ!!ギャァァァァァァァ!!!追い討ちとかねぇわぁぁぁぁぁぁ!!!とかマジ思った。
あれだよね、やっと苦痛が終わったと思ったあとの追い討ちって無いよね。
これで完全に死んだ。
燃え尽きたぜ・・・・真っ白にな・・・・
DSC05394.JPG

ようやく検診終了。もうなんというか・・・・
全身に力が入らなかった上に、気持ち悪くなった。
んで、終わったあとに「出血してると思うのでナプキンお使いください」って言われた。
えぇ、もちろん使いますとも・・・・
パンツ履いてナプキン敷いて、ズボン履いて・・・・・
着替えてる時から耳鳴り・冷や汗・気持ち悪さ・吐き気がしてた。
そう、まさに電車の中でブッ倒れる直前の時みたいに。
で、「あ!やばい、これ倒れるわ。失禁するのとか嫌やし座ろう!」って思った。
取り敢えず座って、看護師さんが心配したらダメだから、「気持ち悪いんで、座りますね~(結構明るめの声で)」って声かけた。
んだら、すぐにカーテンが開いて、「大丈夫ですか!!!」って言われた。
取り敢えず「すんげー耳鳴りしてるんすよ、しばらく休んだら治るんで」って答えた。
んだら、「一時的な脳貧血起こしてるんやわ、ゆっくりでいいからここで寝れる?」って言われたんで、寝た。
んで、ちょっとしたら車椅子持ってきてくれてそれに乗った(この時すでにだいぶ回復してた)
そして、検診室を車椅子に乗ったまま運ばれる白矢。
もうね、検診待ちしてる方々の視線が刺さる刺さるww
取り敢えずだいぶ回復してたんで、苦笑いしてました(笑)
同じ会社の人(Kさんの他に3人居た)がいたらどうしようと思ったけど、居なくてよかった^^;
その後物置みたいなところに連れてかれて、ベッドでしばらく寝て休んでました。
看護師さんがすんごく優しくしてくれて、お茶とか持ってきてくれました。
あと、血圧測ったら100の71とかだった。低っ!!
んで、しばらく休んで検診終了。
結果は特に問題なし(血圧と不整脈とか以外は)

てか、女の人にしかない穴痛い・・・・
気分的に下っ腹の中を掻き回された感じ・・・・・。
しばらくずっと気持ち悪かった・・・・。
てか、今も若干穴痛いし、気持ち悪い。
出血もしてた(大量じゃないけど)
穴裂けてるんじゃないかと思って、トイレ行く時尿が穴にかからないようにめっちゃ慎重にしたし・・・。

てかね、家に帰って子宮頸がん検診のこと調べたら、衝撃的な事実が・・・・・!
セクロス(Hの事ね)してない人(つまりは処女)は別にやらなくてもいいっぽかった。
えぇ、まぁハッキリ言いますが、白矢の心はどす黒く汚れてますが体は一応純粋です。
はい、私正真正銘の処女です。

くっそー!!こんな痛い思いして検診受けるんじゃなかったぁぁぁ!!
そもそも、子宮頸がんの検診受けるか否かは自分で選べたんですけど、子宮頸がんに関して「こんな人は受けた方がいい」とか全く説明無かったし!
何となく「受けたほうがいいかな~」みたいなノリで受けたのが間違いだった・・・・

家に帰っておかんに言ったら「あんた受ける前に言ったら(処女は別に受けなくていいとか)教えたったのに」って言われた。
その後、おかんに「あ~あ、処女膜破られたなw」とか「白矢の初体験は機械(器具?)でしたー」とかボロくそ言われた。
ちなみに、家族で子宮頸がん検診受けたの私が初めてみたいです。

という訳で、皆さん、こういう検査は事前に自分で調べたほうがいいですよ・・・
別にやらなくてもいい感じなのにうっかり受けて痛い目見るだけですから・・・・・。
まぁ、「痛いか否かは医師の腕による」って書いてたりしますけど・・・・。


DSC04481.JPG
てか!ハマチたちは男云々の前にインコだろっ!!
nice!(2)  コメント(11) 

nice! 2

コメント 11

nmzk

♂でよかった(-。-;)
by nmzk (2013-02-21 18:36) 

白矢

◆nmzkさん◆
私も♂に生まれたかったです。。。
by 白矢 (2013-03-06 22:55) 

kk

白矢さんへ

はじめまして~お仲間です。
処女申請したのに子宮頸がん受けて喪失しますた。



by kk (2013-07-30 23:47) 

白矢

◆kkさん◆
はじめまして!
おぉぉ!!お仲間でしたか!!
私の場合、処女申請というものが全くなく・・・・
痛くなかったですか?大丈夫でしたか??
今でも思い出すとアタタタタタ・・・・ってなります><
なんか、ショック大きいですよね・・・・
by 白矢 (2013-08-02 14:47) 

ゆき

わたし子宮頸がんかもしれないってゆー心当たりがあるので受けようと思うのですが、
持っていくものって、保険証とかお金の他にありますか?
てか受付行ったら何て言えばいいんですか?
教えてください(>_<)
by ゆき (2013-08-28 01:30) 

白矢

◆ゆきさん◆
こんにちは!はじめまして^^
ブログにコメントありがとうございます♪
私の場合、会社で受けなければならない健康診断を別の場所で受けたという感じなので、参考になるか分かりませんが、保険証・お金・飲んでいる鎮痛剤(問診の時に聞かれるかもしれないので)、替えの下着・ナプキン(出血したとき用)なんかがあればいいと思います。
受付では、産婦人科に行って「検診をお願いしたいのですが」と言って、詳しく聞かれたら「子宮頸がんの検診をお願いします」と言えばいいと思います^^
もしかしたら、検診は予約とかが必要になるかもしれませんが、その際は都合のいい日に予約して後日改めて来院という形に。
始めて(?)でしたらかなり痛いかもしれません(>_<)
頑張ってください!
by 白矢 (2013-08-28 13:43) 

nori

恐怖の子宮体癌検診...と検索したらコチラに辿りつきました。^^;;
昨日会社の検診で子宮がん検診受けて来ました。今回で2度目、1回目も、うぎゃーーーって感じで痛かったもので、もの凄く憂鬱で待合室でもうドキドキ状態。で、2度目の検査。。。
はい、痛かったです。
今回も泣きそうになりました。
いきなり器具差し込むなんてフライングじゃと思いました。
で、先生曰く、念の為2週間後の検査結果を待って「子宮体癌の検査を受けてください」と。

内心、ちっ、誰が受けるものか、これ以上痛い検査なんてごめんだ!と思いましたが、受けないままでいると余計気になると思うので行こうと思ってますが。

あーーーーーーー今からその恐怖に恐れをなしています。
頑張るしかない、、そう思うけど、あの痛さ、経験した者にしかわかりませんよね。 トホホ。
by nori (2013-08-28 15:09) 

白矢

◆noriさん◆
こんばんは!初めまして^^
私が受けたのは「子宮頸がん」検診なので、『子宮癌検診』とは少し違いますが、同じ女性にしか分からない痛みを伴う検査、お気持ちよ~く分かります・・・^^;
生理痛とかでも辛いって言われますが、これはまた全然違う痛みですよね~・・・・。
しかもまさかのフライングの器具挿入・・・、いやいや、普通「始めますね~」とか言うだろ・・・
そしてまさかの「子宮体癌検査」の追い討ち・・・・
受けなければならないと思うだけで憂鬱ですよね。。。。
あぁ、あの痛みがまた・・・・いっそのこと、この世から消えてしまいたいと思います><
応援しか出来ませんが、頑張ってください・・・・!
by 白矢 (2013-09-09 23:17) 

とおりすがり

はじめまして!私も処女なのにうっかり検診を受けてしまい、ネットで検索したところ処女は検査不要と聞いて後悔…モヤモヤを解消したくてネサフしまくりここにたどり着きました。
バットでグリグリ。まさにそれでした!
「あいたたた……!」とうめいた所「力抜いてください!」といわれました。特にナプキンなど渡されず、出血したとも聞かされませんでしたが、かなり出血し、ジーパンにまで血がしみてました。近所だしジーパンだからよかったものの、明るい色の服だったらアウトですよね。
自宅で確認したところ処女膜裂けまくってました。
処女膜にこだわりは無いのですが、ちゃんとよく見て小さい器具を選んで使ってほしかったのと、市で配布している「女性のためのがん検診手帳」に「細胞をこするだけの簡単なもにので痛みも少なく」とか「綿棒でこするだけ」なんて書いてあるので綿棒だけを入れるんだと思うじゃないですか。綿棒を入れる為にあんな器具で無理矢理広げるなんて思わなかったのがなんか悔しいです。問診票に「性経験あり/なし」のチェック項目はつけてほしいですよね!(私が行ったところはありませんでした)自分で見ても処女膜がはっきり確認できていたのでプロだから見ればわかるとタカをくくってたのが悔やまれます。でも出血してても気遣いが無かったので、たくさん検診しすぎてて対応が雑になってるのかなと思いました。看護婦さんも受付もドSっぽいしゃべり方だったし。「処女なら出血して当たり前なんだよ!しらねーよ」くらいに思ってるのかもしれません。産婦人科は「子供を産む為に戦う人々の来るところ」ってかんじで処女のアウェイ感半端ないです。。とにかくかえってからは失敗した感が強く、検診によって逆に切れたところから感染したんじゃないかとまで思い始め悶々してました。
こちらのブログでほとんど同じような経験をした方のお話を聞いて「同じだ〜!」と悔しい思いを共にした気持ちでとても慰められました。ありがとうございます!!
長々とコメントしてしまい申し訳ありませんでした。
by とおりすがり (2014-03-26 20:27) 

いちご大福

子宮頸がん検診でたどり着きました。

内容とはまったく違うのですが、
私は耳硬化症という、一万人に一人の割合でかかる耳の病気でした。
現在は手術で治癒していますが、
「耳悪くなる人っていないだろ」の言葉に傷つきました。
大きい音で聞いてるから悪くなると決めつけないでほしいです。

小学生の頃から原因がわからずに大人になりました。
病名がわかった時は正常の方の半分の聴力まで下がっていました。
治癒したので幸運でしたが、耳硬化症はまれな病気です。

聞こえるのが普通ではなく
普通に聞こえるんです。

by いちご大福 (2014-07-27 01:00) 

hirohiro

私もそうとは知らず、生理痛で婦人科に行き、問答無用で頸がん検診されました。。。性交渉やお産の有無は事前に聞かれませんでした。(╬☉д⊙)
by hirohiro (2014-09-30 12:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。