So-net無料ブログ作成

HEAVY RAIN -心の軋むとき-(9) [ゲーム(ポケモン・戦国・その他)]

DSC01163.JPG

今回も「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」のプレイ記事です。
興味のない人はスルーでお願いします。
しかも、ゲームプレイ画像は全てTVの画面をデジカメで撮ったもの(笑)
内容は記憶を頼りにしているので曖昧かつ適当。
間違い多数。

なお、プレイ画像で激しいバトルシーンなどコントローラーから手が離せないので1枚も画像が無いです。
画像優先してたら死ぬww



操作キャラクター◆マディソン・ペイジ
場所◆アン・シェパードが入院している病院
DSC01119.JPG DSC01109.JPG

パコからジョン・シェパードという名前を聞き出したマディソン。
ジョンはもうすでに死亡している事が判明。
しかし、ジョンに弟が居たことが判明し、弟の行方を捜すために、ジョンの母親であるアン・シェパードが入院している病院へ向かう。
受付で記帳を済ませ、病室へ。

長い間入院しているのにもかかわらず、アンの見舞いに来る人は一人もいなかったらしい。

DSC01110.JPG DSC01111.JPG DSC01112.JPG

軽く自己紹介をして、話を切り出すも、全く聞く耳持たず。
それどころか、マディソンのことを新しい看護婦だと思っている様子。



DSC01114.JPG

認知症かな?話によると、懐かしいものを見たりすると時々昔のことを思い出したかのように喋るらしい。



DSC01113.JPG

側に折り紙の雑誌と、折り紙があったので、適当に折り紙を折っていく。
犬を折って見せたとき、反応がありました。
でも、それ以外何も喋ってくれず。



DSC01115.JPG DSC01116.JPG

そして廊下にあった蘭の花を持ってきて見せたとき、また反応が!
ジョンは蘭の花が好きだったみたいですね。



DSC01117.JPG

「夫は子供達を嫌っていた・・・・・。子供達はさぞ辛かったことでしょう・・・・」
ぼちぼち昔のことを話し出すアン。



DSC01118.JPG

そして、ジョンの弟のことも。
兄のジョンが死んで、アンが病気になると、子育てが出来ないということで、弟は養子として誰かに引き取られたらしい。
アンは嫌々だったようだ。

そして、マディソンを呼び寄せて、弟の名前を告げる・・・・・・・・!!




操作キャラクター◆イーサン・マーズ
場所◆最後の試練の場所
DSC01120.JPG DSC01121.JPG

モーテルで警察に捕まりそうになりながらもなんとか逃げ切ったイーサン。
最後の試練の場所へ向かう。
赤い廊下を通り抜け、行き着いたのは真っ白な部屋だった。

中央にある机にあったモニターに触れると、最後の試練の内容が読み上げられた。

DSC01124.JPG DSC01125.JPG

「最後の試練 最後の質問;息子を救うために命を捧げることが出来ますか?」

「ビンには致死量の毒が入っています。」

「60分後あなたは命を落とします」

「毒を飲めば、住所の最後の文字が手に入ります。」

「息子を助けて最後の別れ挨拶をするには十分な時間が与えられるでしょう」




DSC01126.JPG

悩むイーサン。
心でずっと葛藤するイーサン。


でも、これをハマチに置き換えて・・・・・・・・・
私が死んでも、ハマチが助かるのなら・・・・・・・・



DSC01127.JPG DSC01128.JPG DSC01129.JPG DSC01130.JPG DSC01133.JPG

飲みました。



イーサンに残された時間は1時間。


DSC01132.JPG DSC01131.JPG

そして、ショーンの居場所の住所の抜けていた最後の文字が判明する。




操作キャラクター◆ノーマン・ジェイデン
場所◆警察署のオフィス
DSC01134.JPG DSC01135.JPG DSC01136.JPG DSC01137.JPG

警察署に戻ったノーマン。
パコに会おうとするも、パコは殺害され、その代わりパコを殺した男の「ジョン・シェパード」という名前と、その男が残した手がかり頼りに折り紙殺人鬼が誰か必死に推測・特定しようとするノーマン。
しかし、焦りもあり、一向に進まない。



DSC01138.JPG DSC01139.JPG

と、そこへ(クソ)ブレイク警部補がオフィスに入ってくる。



DSC01140.JPG DSC01141.JPG DSC01142.JPG

折り紙殺人鬼はイーサン・マーズで確定。
犯人が確定したので捜査は打ち切り。
おまえ(ノーマン)は不必要。だから帰れ!と言ってくるブレイク。
元々ノーマンを良く思っていなかったブレイク、言いたい放題。
しかし、一方的に言われるだけがノーマンじゃない!もちろん言い返します。



DSC01143.JPG

ブレイクが去った後、再び折り紙殺人鬼が誰か・・・・・
悩むノーマン。時間もない。


DSC01144.JPG DSC01145.JPG DSC01146.JPG

再びARIを使う。
パコの部屋で見つけた手がかりや、覆面男に襲われたときの映像を見返す。
パコは折り紙殺人鬼に関係していたからこそ殺された。
そして覆面男は折り紙殺人鬼である可能性が高い。
そして映像から一つ手がかりが・・・・・・・・・・

覆面男がしていた腕時計。
どこかで見た気が・・・・・

確か警部の昇進祝い(?)の腕時計。
それはみんな同じ時計だったはず
なら、犯人は警官!?
もしかして、ブレイク!?
なら、イーサンに罪をきせようとするのも合点がいく。
「ブレイクが犯人・・・!」という選択肢が出てくる。
でも、個人的に恨み辛みはあれど、違うだろうということで、もうちょっとARIを続けて調べる。
この時計を持っている元警官の住所と地図、さらに覆面男のものであるガソリンスタンドのレシートと組み合わせると・・・・・・
ぴたりと合う人物が1人出てきた。

こいつだ!!

DSC01147.JPG DSC01148.JPG

と、犯人が分かったのはいいれどもの、ARIを使っていたらノーマンの目から血が・・・!!
どんどん垂れてくるぅぅぅぅぅ・・・・・

と、取りあえず犯人分かったし終わろう!と、ARIを終了すると・・・・・

DSC01149.JPG

血が消えた!!!
まさか、あの血はARIの?
多分、制作過程でのちょいミス^^;


そして、ノーマンはオフィスを出て、犯人の元へ急ぐのであった。




-----------------------------------------------------------------------------------
もうちょっとでうっかり調子に乗ってしまった200枚以上写真を撮っちゃった分のブログが終わる~!
そしていよいよ犯人の名前が明らかになるぅぅぅ!!

とまぁ、すんごく楽しいのですが、やっぱりちょこちょこバグ(?)がありますね。
ノーマンのARIの目の血はバグというか制作ミスなんだろうけど、一番今までで多かったのが「字幕が出ているのに台詞を言わない」ってのが多かったですね。
途中でプツッと台詞切れたりとか。
始めから何も言わなかったりとか。
あとはフリーズだね。
実はこの200枚以上写真撮った時、フリーズしたから止めた感じなんですよね~。
「あ・・・・止まった。まぁ・・・今日はここで止めるか」みたいな。
そのフリーズしたのは次の回でw

システム的には選択肢が小さすぎて見えない(見にくい)のがありますね。

でも、ゲームのストーリーとかはすごく良い!
カメラアングルとかも映画見てるみたいですごいし。

さぁ!終盤に向けて頑張ろう!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。